読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

36歳から始める大学院留学

不定期更新による、留学のキオクとキロク

Diary.06.もののけの森

f:id:born-r:20150807193013j:image

翌日曜朝起床すると、雨、雨、そして雨。お昼頃まで待っても一向に止む気配がない為、今日は1日お休みする事に。お昼ご飯を食べに外に出て、戻ってきてゴロゴロして、また夕食を食べに外に出て、戻ってきてゴロゴロして。

天気予報を確認しても向こう一週間毎日雨。このままでは家から出れなくなってしまうので、一念発起し、翌月曜日は白谷雲水峡へ行こうと決めました。

月曜日、起床しネットで天気を確認すると、、

f:id:born-r:20150618210234j:image

屋久島南部で1時間に50mm、、、

雲水峡へ行く前に宮之浦港へ翌火曜日8時半発のフェリーのチケットを購入しに行くと、バイクがある場合は、明日の出港前に来て下さい、との事(雨の中折角来たのに、無駄足だったなぁ〜とガッカリしましたが、このチケットが買えなかった状況が結局は好転します)だったので、そのまま雲水峡へバイクで向かいます。しかし、雲水峡入り口へ到着すると、「大雨の為、本日は白谷雲水峡へは入れません」との看板が、、

白谷雲水峡は、屋久島へ来たならマストと言える観光場所です。翌日のフェリーは朝ですし、今回は行けないのかぁ〜、と落ち込みますが、どうする事も出来ないのでユースホステルへ移動し、その日は就寝。

f:id:born-r:20150814123224j:plain

翌火曜日起床すると、雲は厚いですが雨は降っていません。そういえばと昨日のフェリーのチケット売り場を思い出すと、朝8時半のフェリー以外に、別会社で13時半発のものがあった事を思い出します。

これは行くしかないと、早速白谷雲水峡へ向かいます。入り口へ着くと、少しパラパラと始まりますが、気にせず進みます。

f:id:born-r:20150618093323j:image
 
所謂、「もののけの森」まではまだ距離がありますが、既に良い感じです。
f:id:born-r:20150807193145j:image
 
f:id:born-r:20150807193246j:image
 
f:id:born-r:20150807193331j:image
 
f:id:born-r:20150807193432j:image
 
f:id:born-r:20150807193536j:image
 
f:id:born-r:20150807193645j:image
 
f:id:born-r:20150807193728j:image
 
往路は短いルートを選んだので1時間程でもののけの森へ到着です。このときは雨がしとしとと降り続いており、なんとも雰囲気があり、サンやモロがひょっこり出てきそうです。
f:id:born-r:20150807193836j:image
 
f:id:born-r:20150807193924j:image
 
f:id:born-r:20150807194010j:image
 
f:id:born-r:20150807194053j:image
 
もののけの森を後にする時には土砂降りに変わってしまい、結局はずぶ濡れになってしまいましたが、行って本当に良かった。
 
時間通りにフェリー乗り場に到着し、念願の学割も使う事が出来て、大満足。(鹿児島→屋久島時は、時間の余裕が全くなかったので、完璧に失念していました)
f:id:born-r:20150618212703j:image
 
f:id:born-r:20150618212754j:image
 
ここからは、北上あるのみです。

日程 : 6/14(日) - 6/16(火) / 走行距離 : 61.9km / 総走行距離 : 1,415.9km

ブログランキングに参加しています。もしよろしければ、今日もクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村