読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

36歳から始める大学院留学

不定期更新による、留学のキオクとキロク

Midterm

終了しました、何とか無事に、、、かどうかは、結果次第ですが。

早いもので、春学期も折り返し地点です。つい先日お試し期間終了、と言っていたのも2ヶ月前の事。

ちなみにですが、私の学校は他の多くの学校と同じように、セメスター制を導入しています。どのようなものかと言うと、

  • 一年を2学期(秋学期と春学期)に分ける(厳密には、夏季講習も有り)
  • 1学期            :16週間
  • 1~8週目     :授業期間
  • 9週目            :MidtermWeek
  • 10~16週目:授業期間
  • 17週目          :運命のFinalExamWeek!

春学期は、MidtermWeek後に春休みが一週間あるので、実質残り6週間のみです。あっという間ですね。

その後、夏期講習を取るかどうかは、取りたい授業があるかどうかにもよりますし、まだ発表されていないのでわかりませんが、もし、夏期講習を取れない場合は、5月初旬から8月下旬まで、3ヵ月半の夏休みに突入します。

贅沢ですよね、、とっても。

現役の学生にとっては単なる夏休みかもしれませんが、私は留学前に社会人を10年間やっていたので、この年齢になってこれだけのまとまった休みが取れるのは、とても魅力的です。

また一方で、アメリカの大学(院)は、卒業に必要な単位を取れば、取った時点で卒業出来るので、夏期講習を取れれば、それだけ早く卒業する事も可能です。

私の場合、夏期講習で2つ取れれば、今年の秋学期で卒業出来ます。もし、夏期講習が取れなければ、今年の秋学期と来年の春学期まで必要です。

基本的には夏期講習を取り、早く卒業したいです。が、もし取れなかった場合、帰国して日本中を旅してみたいなぁ~